2022年06月19日探鳥会報告

2022年06月19日(日)大阪淀川定例探鳥会報告 天候:晴れ 参加者:11名

淀川の川岸の芝生ではヒバリが囀り、地面を歩くスズメ・ムクドリには幼鳥も混じっていた。水道橋付近のアシ原ではウグイスに混ざってオオヨシキリが囀っていたが、遠い場所にいて確認に苦労した。ゴールの菅原城北大橋の裏側ではイワツバメが多く営巣、当探鳥会での初営巣確認となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。