バードウォッチングカレンダー

大阪府に緊急事態宣言が発出されている場合は中止。解除の場合は再開。緊急事態宣言を判断基準とする
※ まん延防止等重点措置および大阪府警戒レベル赤信号点灯は、実施・中止の判断基準としない。
(1) 参加者が最大30 名前後と想定される探鳥会で当該探鳥会のリーダーが希望する場合は、定員を設けずに、事前申し込みなしで当日参加できることとします。
(2)1グループ10 ~ 15 名を目安として、探鳥地のリーダー体制に応じて、定員を30 名以下に設定したり、30 名以上に設定することができることとします。
(3) 会員以外の家族・友人・知人など、一般の方の参加も可能です。
※ ホームページからの申込みが無理な場合は、担当者への電話またはショートメールでお申込みください。
※ 定例探鳥会は、各担当リーダーが開催の判断を行うこと(担当リーダーが不安を感じる場合は開催しない:財団本部ガイドライン)から、上記基準によらずに開催しない場合がありますので、ご了解ください。