大泉緑地定例探鳥会のお誘い

大阪支部では新型コロナウィルスの感染拡大の状況をうけて
2020年8月末までに予定していた全ての探鳥会について中止します。 9月以降についても中止または変更する可能性がありますので、ご注意ください。

このページの写真はクリックすると拡大して見ることができます。

 

大泉緑地は大阪府4大緑地の一つで、堺市北区にあります。約200種32万本もの樹木が植えられており、市街地の緑のオアシスです。

3つの池と水流、丘陵、落葉樹林など、変化に富んだ地形は鳥たちの絶好の棲家・休息地となっています。

定例探鳥会では、公園を1周しながら、水辺の野鳥・森林性の野鳥を探します。

カワセミや、冬季にはオオタカを間近で見ることができるかもしれません。

9月の定例探鳥会のご案内

 

3月から7月まで新型コロナウイルスのため探鳥会が中止となっていました。また8月は例年のようにお休みとなりましたので久しぶりの探鳥会となります。

二十四節気でいう“白露”のこの時期はまだまだ暑い日が続きます。しかし夏鳥達はそろそろ渡り支度を始める時期です。

 

大泉緑地は渡りの中継地としてサンコウチョウやヒタキ類、ムシクイ類等が観察できることがあります。

水流や林ではシジュウカラやコゲラ、エナガの小鳥達を見ることができます。頭泉池等では、大きく育ったカイツブリやカルガモ、サギ類の若鳥を見ることができます。

またコース途中ではまた最近見れなくなったゴイサギを見つけることができるかも知れません。

 

昨年は31種で、サンコウチョウやキビタキ、オオルリのヒタキ類や、エゾムシクイ等多くの夏鳥と留鳥を見ることができました。

 

比較的平坦な探鳥コースですし、都市公園ですので、トイレの心配も有りません。

バードウォッチングが初めての方も安心です。是非、ご参加ください。よろしくお願い致します。

ただし新型コロナウイルスで探鳥会が中止となることも有りますので、参加される時は事前に開催有無の確認をお願い致します。

 

大泉緑地定例探鳥会リーダー一同

当面の探鳥会の日程

当面の探鳥会予定:9月13日(日) 10月11日(日) ※7月は中止。8月は休み。

コース:都市公園

高低差:ほとんど平坦・トイレ:あり・弁当:要

大泉緑地定例探鳥会
(第2日曜)

探鳥会報告・記録

2020年度案内